プレスタイム社について

「ラボラトリー(実験室)方式による体験学習」の普及を目的に『Creative O.D.(人間のための組織開発シリーズ)』第一巻を1976年4月に出版して以来、300種以上の体験学習プログラムを開発し、また、体験学習を実施するファシリテーターを養成し続けてきました。

プログラム実施使用料について

 プレスタイムの研修プログラムは、個人コンサルタント、研修コンサルタント会社など、プロフェッショナルの方々も、「教材使用契約書」を交わした上でプログラム実習使用料を都度お支払いいただくことでお使いいただけます。

 ※マニュアルご購入者が、自組織に所属する方へ研修や勉強会などの形で実施いただく場合は、
  実習使用料は無料です。
   例)企業の人事担当者様が、新入社員研修として実施する
     大学のキャリアセンターの職員様が、自分の大学の学生に対して実施する等

 ※ただし、自組織に所属する可能性のある個人に対して実施する場合には、実習使用料が必要となります。
   例)企業の担当者様が、新卒採用の選考に使う場合など。